【ソフトバンク】内川が今季2度目の抹消 明石が昇格

2018年8月16日16時28分  スポーツ報知
  • ソフトバンク・内川

 ソフトバンクの内川聖一内野手(36)が16日、出場選手登録を抹消された。15日の楽天戦(ヤフオクD)を欠場していた。工藤監督は「疲労性の体調不良。万全にして1日も早く戻って来てもらいたい」と抹消理由を明かした。代わって明石健志内野手(32)が昇格した。

 内川は5月17日に左足首打撲と右膝痛で抹消され、6月16日に1軍復帰。今回が今季2度目の戦線離脱となる。15日の試合後には「申し訳ない。(体調は)ずっと良くない。早く戻って来られるようにしたい」と早期復帰へ意欲を見せていた。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)