【楽天】台風21号義援金募金に大阪ゆかりの平石監督代行「出来ることを精いっぱいやっていきたい」

2018年9月18日19時35分  スポーツ報知
  • 「平成30年台風21号」の募金活動を行う福良監督と平石監督代行

 ◆オリックス―楽天(18日・京セラドーム)

 楽天とオリックスは、試合前に9月上旬に大阪を中心に被害を受けた「平成30年台風21号」の災害義援金の募金活動を行った。楽天からは中学、高校の6年間を大阪で過ごしたPL学園高出身の平石監督代行や松井、高梨、藤田、岡島が参加した。

 オリックスの福良監督と横に並んで募金活動を行った平石監督代行は「我々に出来ることは微々たることかも知れないけど、野球界全体で取り組めば小さいことが大きい力になることもあるかも知れない。出来ることを精いっぱいやっていきたい」と話した。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ