【西武】3年目左腕・川越が野手転向、フェニックス参加メンバー発表

2018年10月5日15時25分  スポーツ報知
  • 西武・川越

 西武のプロ3年目左腕・川越誠司投手(25)が野手転向することが5日、分かった。この日、フェニックス・リーグ(宮崎)に参加するメンバー31人が発表され、川越は外野手に振り分けられた。

 15年ドラフト2位左腕で、これまで1軍出場なし。今季は2軍で23試合に登板し、1勝2敗、防御率9・82だった。北海学園大時代には投打二刀流で、50メートル5秒9の左打ち外野手としても注目されていた。9月28日のイースタン・リーグのロッテ戦(西武第二)では途中から右翼で出場。2打数2三振だった。

プロ野球
注目トピック