【阪神】糸原が負傷退場 自打球が左目付近に

2018年10月8日19時36分  スポーツ報知
  • 3回1死一、三塁、自打球を左目に当て交代する糸原(左は片岡コーチ)

 ◆ヤクルト―阪神(8日・神宮)

 阪神・糸原健斗内野手(25)が3回1死一、三塁の第2打席で、自打球がワンバウンドして左目付近を直撃。そのまま交代となった。

 2年目の今季は、チームでただひとり、ここまでの140試合に全試合出場。打率2割9分2厘、1本塁打、35打点の成績を残していた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ