【オリックス】米大リーグ3Aで本塁打&打点の2冠王メネセスの獲得を発表 

2018年10月29日14時21分  スポーツ報知

 オリックスは29日、米大リーグ、フィリーズ傘下3Aのジョーイ・メネセス内野手(26)を獲得したと発表した。単年契約で年俸は契約金込みの100万ドル(推定)。右の長距離砲のメネセスは今季、3Aで主に一塁、外野を守り、130試合に出場。打率3割1分1厘がリーグ2位、23本塁打、82打点で2冠を獲得し、3AインターナショナルリーグのMVP、新人王に輝いた。長村球団本部長は「長打力も期待できるし、3Aでも3割も打っている。クリーンアップの一角で打ってくれれば」と話した。

 ◆ジョーイ・メネセス(Joey Meneses)1992年5月6日、メキシコ生まれ。26歳。2011年にブレーブス入団。今季、3Aに昇格し、インターナショナルリーグで本塁打、打点の2冠に輝き、MVPと新人王を獲得。191センチ、100キロ。右投右打

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)