【ソフトバンク】浅村争奪戦に参戦 三笠球団統括本部長「興味がある」

2018年11月7日12時58分  スポーツ報知
  • 国内FA権行使を表明した西武の浅村

 ソフトバンク・三笠杉彦球団統括本部長(44)が7日、浅村にラブコールを送った。浅村が国内FA権の行使を正式に表明したことを受け、ヤフオクD内で取材に応じ「興味はあります。日本の内野手、右バッターとしてトップレベルの選手。我々としてはぜひホークスで一緒に3年連続日本一を目指してやれたらいいなと思っている」と争奪戦への参戦を表明。「今年は日本一になり現有戦力もよくやってくれた。さらにいいチームにして(工藤)監督に渡すのが(球団フロントとしての)責務だと思っている」と来季のV奪回、日本シリーズ3連覇に向けて補強に動く考えを示した。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)