【楽天】FA宣言の西武・浅村獲り表明 石井GM「ぜひ来てほしい」

2018年11月7日14時0分  スポーツ報知

 楽天は7日、国内フリーエージェント(FA)権行使を表明した西武・浅村栄斗内野手(27)の獲得に改めて名乗りを挙げた。

 仙台市内で取材に応じた石井一久GMは「ぜひ来てほしいという表明をさせていただきたい。僕もFAを経験した。器が大きくなったし、小さいことで動じることもなくなった。自分自身大きく成長させてもらった」と自身の経験を交えながら口説き落とす考えを示した。

 浅村は今季、西武の日本人で初の「3割、30本、100打点」を達成。127打点を挙げて打点王に輝き、主将としてもチームをけん引して10年ぶりのリーグ優勝へと導いた。特に楽天戦では25試合で8本塁打、26打点、打率3割6分8厘と打ちまくった。

 楽天は今季のチーム打率(2割4分1厘)、総得点(520点)がともに12球団ワースト。攻撃力アップは今オフの最重要課題で、さらに固定できていない二塁を任せられることも補強ポイントに合致している。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)