【侍ジャパン】2番手・浜口、2イニング目に失点

2018年11月10日21時24分  スポーツ報知
  • 6回に登板した2番手の浜口(カメラ・関口 俊明)

 ◆日米野球第2戦 全米―日本(10日・東京ドーム)

 侍ジャパン、2番手としてマウンドに上がったDeNA・浜口が2イニング目に失点した。

 1死を自らの送球ミスもあって走者を背負うと、続くマーリンズのリアルミュートに右中間二塁打を許して、二、三塁のピンチ。続くドジャース・ヘルナンデスの遊ゴロの間に1点を失い、さらにブルージェイズ・ピラーに中前適時打を浴びて、この回2点を失った。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)