【楽天】FAの浅村獲りへ、球団幹部「交渉の準備及び日程の調整をしてまいります」

2018年11月14日19時12分  スポーツ報知
  • 楽天が獲得を目指す浅村

 楽天は14日、この日公示されたフリーエージェント(FA)宣言選手の西武・浅村栄斗内野手(28)の獲得に動くことを改めて明言した。球団幹部は「以前申し上げたとおり、浅村選手は楽天イーグルスにとって非常に魅力のある選手です。今後は獲得に向けて交渉の準備及び日程の調整をしてまいります」とコメントした。

 浅村は今季、西武の日本人で初の3割30本100打点を達成。127打点を挙げ、打点王に輝くなど主将としてチームを10年ぶりのリーグ優勝へと導いた。その打撃力の高さと、二塁を守る守備力を楽天は高く評価。今季は最下位に沈み、チーム打率は2割4分1厘の12球団ワーストで、二塁手も固定出来なかったことから補強ポイントが合致し、シーズン中から水面下で調査を続けてきた。

 7日にはかつて西武でチームメートだった石井一久ゼネラルマネジャー(GM=45)も「本当に大事なポイントゲッターだと思う。そういう選手がうちには必要」とラブコールを送っていた。

プロ野球
注目トピック