第2の根尾を探せ!? NPB12球団ジュニアトーナメント監督会見

2018年11月19日15時9分  スポーツ報知
  • NPB12球団ジュニアトーナメントの会見に出席した各監督

 日本野球機構(NPB)と12球団が主催する「NPB12球団ジュニアトーナメント2018」(12月27~29日・札幌D)の12球団監督会見が12日、都内で行われ、巨人の加藤健監督(37)、ソフトバンクの新垣渚監督(38)らが出席した。

 今秋のドラフトでは中日1位の根尾(中日ジュニア)、ロッテ1位の藤原(オリックスジュニア)らがプロ入り。日米野球にもOBの西武・森(オリックスジュニア)、楽天・松井(DeNAジュニア)らが活躍した。

 同大会は今回で14回目。加藤監督は「監督も選手もワクワクしている。どこからでもホームランが出るチームですが、僕が捕手出身なので、4点以内に抑えて5点をとる野球をしたい」と抱負を語った。

 12球団のジュニアチームの監督は以下。

▽日本ハム・立石尚行監督

▽楽天・牧野塁監督

▽西武・星野智樹監督

▽ロッテ・塀内久雄監督

▽オリックス・塩崎真監督

▽ソフトバンク・新垣渚監督

▽巨人・加藤健監督

▽ヤクルト・度会博文監督

▽DeNA・加藤政義監督

▽中日・湊川誠隆監督

▽阪神・八木裕監督

▽広島・横山竜士監督

プロ野球
注目トピック