【オリックス】金子千尋、今週中に球団と再交渉「自分の気持ちを整理して結論を出したい」

2018年11月20日6時0分  スポーツ報知
  • 選手会納会に参加したオリックス・金子

 オリックスの金子千尋投手(35)が19日、今週中に球団と再度話し合い、去就の結論を出す意向を明かした。今季年俸5億円の右腕はシーズン終了後、野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を超える減俸提示を受けた。

 この日、兵庫県内で選手会ゴルフに参加し「今週中に話します。もう一回、自分の気持ちを整理して結論を出したいと思う」と話した。

 5日には「球団の話をしっかりと聞きたいということだった」と、代理人同席で約2時間の話し合いを行った。残留の可能性が高いとみられている。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ