【ソフトバンク】大竹が地元・熊本で飛躍を誓う「1軍で頑張っている姿を見せる」

2018年12月8日19時43分  スポーツ報知
  • ソフトバンク・大竹

 ソフトバンクの大竹耕太郎投手(23)が8日、地元・熊本で「がんばろう熊本! 復興野球・サッカー教室」に講師として参加。「1軍で頑張っている姿を見せる」とプレーでも被災地を勇気付ける。

 故郷を地震が襲ったのは16年。当時、早大3年生だった左腕は今回、復興支援イベントに初参加。育成入団した今季、支配下選手となって3勝を挙げた左腕は「今後も参加していきたい」と復興への手助けをする。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ