【阪神】鳥谷敬、新加入の西を歓迎「ローテを守ってくれる投手は心強い」

2018年12月9日6時0分  スポーツ報知
  • アスリート・ドレッサー・アワードに選出された鳥谷

 阪神の鳥谷敬内野手(37)が8日、FAで新加入する西について「1年間ローテを守ってくれる投手は心強い」と歓迎した。この日、東京都内で「アスリート・ドレッサー・アワード」を受賞したベテランは「常に一番を目指してやるのは変わらない。西も入ったし、しっかりやっていけば上がっていける」と期待を膨らませた。

 西は28歳、新主将の糸原は26歳と、チームは若返りを図る。選手からの人望も厚い37歳は「西だけでなく若い選手が多いので、できることをやっていきたい」とベテランと若手のパイプ役も買って出ることも宣言した。

 来季は遊撃再挑戦が決まっており、「ショートは運動量が多いので、1年間戦うことを考えてやる」と決意新た。表彰の壇上では普段は身に着けないハットをかぶり、「来年は阪神がビリにならないように頑張ります」と関東の阪神ファンに約束した。(牟禮 聡志)

プロ野球
注目トピック