【阪神】桑原、1500万円増でサイン「1年間通して頑張れた」2年連続60試合登板

2018年12月11日14時2分  スポーツ報知
  • 2000万円増に笑顔の阪神・桑原

 阪神・桑原謙太朗投手(33)が兵庫・西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季4500万円から1500万円増の6000万円(金額は推定)でサインした。

 今季は62試合に登板し、5勝3敗32ホールド、防御率2・68。勝ちパターンの一角としてブルペン陣を支えた。鉄腕は「個人的には1年間通して頑張れた」と胸を張った。

 来季は3年連続60試合登板の期待がおのずと高まるが「2年連続60試合投げることができた。そのへんがベースになってくる」と、2005年から08年まで4年連続で60試合登板を果たした藤川以来の難題に挑む。

プロ野球
注目トピック