【西武】現役日本人最長身198センチ右腕、育成ドラ2大窪の特技は「ダンク、跳ばずにブロック」

2018年12月13日21時30分  スポーツ報知
  • 新入団選手発表会でファンとタッチを交わしながら登壇した大窪士夢

 西武の育成ドラフト2位で現役日本人最長身となる198センチ右腕・大窪士夢(じゆ)投手(18)=北海=が13日、所沢市内の新入団発表会でビッグな特技を明かした。

 阪神・藤浪の197センチをしのぐ大型右腕。特技を問われ、「バスケットボールのダンク。バレーボールはほかの選手のアタックを跳ばずに止められる」と豪快な逸話を披露した。

プロ野球
注目トピック