楽天・松井裕樹&石橋杏奈が結婚「温かく見守っていただけたらうれしいです」

2018年12月14日6時0分  スポーツ報知

 楽天・松井裕樹投手(23)と女優・石橋杏奈(26)が13日、結婚を発表した。この日、都内の区役所に婚姻届を提出。昨年6月に友人を介して知り合い、交際に発展した二人は、今月上旬にハワイで挙式した。球界屈指の左腕が、美人姉さん女房をゲットした。

 仙台を拠点にする松井は、東京への遠征の少ない空き時間などを見つけてデートを重ねた。出会ってから1年半でのゴールイン。今年に入ってから、ディズニーランドでプロポーズした。

 サウスポーは「これからは妻のため、そして日頃より応援してくださるファンの皆さまの期待に応えるため、より一層野球に精進してまいります。まだまだ未熟者ですが、温かく見守っていただけたらうれしいです」とコメント。今季は抑えになった15年以降ではワーストの5セーブに終わったが、先発再転向の可能性もある来季へ、大きな伴侶を得た。

 石橋は昨年のソフトバンクの開幕戦で始球式を務めるなどホークスのファン歴約20年を誇る。松井とも野球の話題で意気投合。「彼の野球に対するまっすぐな姿勢や、素直で無邪気な性格にひかれ、そばにいたいと思うようになりました。彼の活躍が2人の幸せでもあるので、日々刺激をもらいながら私も出来る限りのサポートをしていきたいと思っております」と語った。

 石橋は妊娠していない。同居もまだだという。「これからは夫婦として、どんなときも手を取りあい思いやりの気持ちをもって共に歩んでいきたいと思います」と石橋。女優業を引退することなく、仕事と家庭を両立する。ビッグカップルのさらなる活躍に注目だ。

 ◆松井 裕樹(まつい・ゆうき)1995年10月30日、横浜市生まれ。23歳。桐光学園では、2年夏の甲子園で大会新記録となる1試合22奪三振。2013年ドラフトでは、1位で5球団が競合して楽天入り。2年目から守護神となり、今季史上最年少で通算100セーブを達成。17年WBCでは侍ジャパン入り。通算253登板、16勝25敗101セーブ、防御率2.75。174センチ、74キロ。左投左打。今季年俸1億4000万円。

 ◆石橋 杏奈(いしばし・あんな)1992年7月12日、福岡県生まれ。26歳。中2だった2006年に「ホリプロ タレントスカウトキャラバン」で3万8224人からグランプリに輝き、07年テレビ朝日系ドラマ「失踪HOLIDAY」で女優デビュー。08年「きみの友だち」で映画初出演、初主演。同年から11年まで女性誌「セブンティーン」専属モデルとして活躍。現在は日本テレビ系主演ドラマ「ドロ刑―警視庁捜査三課―」に出演中。

結婚・熱愛
プロ野球
注目トピック