【広島】松山が大台1億円到達「よくここまで来られた」3500万円アップ

2018年12月18日13時48分  スポーツ報知
  • 1億円の大台に到達した広島・松山

 国内FA権を行使せずに残留した広島・松山竜平外野手(33)が18日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3500万円アップの1億円でサインした。

 今季はプロ11年目で初めて規定打席に到達。打率3割2厘、12本塁打、74打点の成績を残し、リーグ3連覇に貢献した。「スタートが650万円。よくここまで来られたな。素直にうれしい気持ちがあります」と顔をほころばせた。

 来季は背番号44から55に変更し、心機一転のシーズンに挑む。「今年も日本シリーズで負けて悔しい思いをした。来年は4連覇と日本一を勝ち取れるように、僕自身もチームの力になれるように頑張っていきたいと思います」と力を込めた。

プロ野球
注目トピック