【ソフトバンク】中村晃が年俸変動制の4年契約「福岡、ホークスが大好き。ずっといたい」

2018年12月22日15時2分  スポーツ報知
  • 契約更改を終え、色紙に来季の目標「リーグ優勝」と書きガッツポーズする中村晃

 ソフトバンクの中村晃外野手(29)が22日、8000万円増の2億4000万円プラス出来高でサイン。年俸変動制の4年契約も結んだことも明かした。「福岡が好きですし、ホークスが大好き。ずっといたい」と複数年契約を喜んだ。

 福岡市内のヤフオクD内の球団事務所で昨年と同様、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」にも出演する北村晴男弁護士を伴い交渉。打率2割9分2厘と過去2年よりも高打率を残した上で、キャリアハイの14本塁打をマーク。順調なら来季中にも国内FA権を取得することも、大型契約につながった。来季の目標には「全試合出場」「打率3割」「15本塁打」を最低ノルマに掲げた。

プロ野球
注目トピック