F清宮とSB野村に王会長がエール「どう自分を高めていくか」早実野球部OB総会

2019年1月11日6時0分  スポーツ報知
  • ソフトバンク・王会長(中)と乾杯する日本ハム・清宮(右)とソフトバンクのドラフト3位・野村(代表撮影)

 都内で行われた早実硬式野球部のOB総会に出席した、ソフトバンクの王貞治球団会長(78)が10日、母校後輩の日本ハム・清宮幸太郎内野手(19)、ソフトバンクのドラフト3位・野村大樹内野手(18)にエールを送った。

 清宮、野村と乾杯した王会長は「楽な世界じゃないですよ。プロというのは厳しいですよ。だけど、その中でどう自分を高めていくか」とアドバイスした。エールを受けた清宮は「何事も経験だっていう言葉を王さんから常々頂いてるので、それをしっかり生かして、今年はよりいい成績を残せるようにと思っています」。野村は「失敗を恐れずに、1年目から元気よく、しっかりやっていきたいと思います」と表情を引き締めた。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ