【阪神】ドラ2・小幡竜平 初ロングティーに「難しい」

2019年1月22日19時2分  スポーツ報知
  • ロングティーを行う阪神・小幡竜平

 阪神のドラフト2位・小幡竜平内野手(18)=延岡学園高=が22日、プロ入り後初のロングティーを行った。兵庫・西宮市の鳴尾浜球場での新人合同自主トレ第3クール初日。木製バットでのロングティーを終え「思ったより飛ばないな。難しいですね」と振り返った。

 木製バットへの対応として「内から(バットを)出すように意識してやっています」。チームの先輩の体付きに「全然違います」と刺激を受け、パワーアップへの意欲を見せた。

プロ野球
注目トピック