【ヤクルト】バレンティンがランチ特打で15発 青木とキャンプ盛り上げ

2019年2月10日19時19分  スポーツ報知
  • 仲良く手をつないで練習中に移動するヤクルト・バレンティン・左と青木

 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(34)は10日、恒例のランチ特打を青木、坂口、雄平と行い、15発のサク越えを披露した。

 来日9年目。「調子はいいです」と手応えを隠せず、実戦への出場も遠くなさそうだ。練習中には仲のいい青木と手をつなぐも、振りほどかれて照れ笑いを浮かべるなど、充実した猛練習の盛り上げに一役買っている。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ