三木谷浩史オーナーのヴィッセルゴールデンイーグルス集結…J1神戸×楽天懇親会に160人

2019年2月11日6時0分  スポーツ報知
  • 合同懇親会で肩を組む神戸、楽天の選手たち(カメラ・頓所 美代子)

 金武町でともに初めて同時にキャンプを行うプロ野球・楽天とJ1・神戸の合同懇親会が10日、名護市のホテルで行われ、両チームの選手、関係者ら約160人が参加した。

 トークセッションでは、神戸からイニエスタ、ビジャ、ポドルスキの3人が参加。両チームのオーナーを務める三木谷浩史氏は「両チームとも優勝してもらって、秋に盛大な合同の優勝祝賀会を行いたい」。米沢牛60キロ(約900万円相当)も差し入れした。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ