【日本ハム】吉田輝星ブルペン50球、栗山監督が帰国即視察

2019年2月14日12時23分  スポーツ報知
  • 2軍の練習に視察に訪れた栗山英樹監督の前、ブルペンで投球をする吉田輝星

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)=金足農=が14日、沖縄・国頭(くにがみ)村での2軍春季キャンプでブルペン入りした。米アリゾナ州で行われた1軍キャンプから帰国した栗山英樹監督(57)は同日早朝に那覇空港に到着すると、国頭に直行。ベンチ裏で指揮官が見守る中、50球を投じた。

 直球、カーブ、スライダー、ツーシームを投げ分けた。ネット裏で腕を組みながらドラ1右腕を見守った指揮官は、低めに決まった力のある直球に笑顔も見せた。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ