【ヤクルト】石川が日本一打線に4回2失点「シーズン中はやってはいけないこと」

2019年3月17日14時50分  スポーツ報知
  • ヤクルト・石川

 ◆オープン戦 ヤクルト―ソフトバンク(17日・神宮)

 ヤクルト・石川雅規投手(39)がソフトバンク打線を4回まで4被安打2失点に抑えた。

 開幕ローテ入りへ好投を続ける中、神宮初登板で初回に今宮に先制アーチを献上。2、3回は走者を許しても内野ゴロを打たせてピンチをしのいだが、4回は先頭のグラシアルに与えた四球から失点。「4回の先頭の四球から失点につながったのは、シーズン中ではやってはいけないことですし、命取りになるので慎重になるべきでした」と反省を口にした。

プロ野球
注目トピック