【ソフトバンク】今宮がオープン戦1号「いいタイミングでうまく反応できた」

2019年3月17日15時54分  スポーツ報知
  • ソフトバンク・今宮

 ◆オープン戦 ヤクルト―ソフトバンク(17日・神宮)

 ソフトバンクの今宮健太内野手(27)が、オープン戦1号を放った。初回1死で、石川の内角高めカットボールに、クルリと体を回し、左翼スタンドに運んだ。「狙っていた球ではなかったですが、いいタイミングでうまく反応できた」と、白い歯がこぼれた。

プロ野球
注目トピック