【山田邦子 釣りウキウキ】念願かなった!156キロカジキGET

2018年8月2日7時0分  スポーツ報知
  • カジキ釣り大会に参加した邦ちゃん(左から3番目)

 ついにカジキ釣りに行きました! 静岡・下田の朝は早い。水温が高く絶好のカジキ日和。午前6時には港に着いたのに、もはや出遅れた感じがするほどの人出で、第40回記念国際カジキ釣り大会は大盛況。エントリーした約130隻が午前7時ちょうどに無線で「ファーストフィッシ~ング!」の合図と共に一斉に沖に向かって出航して行く様子は圧巻。私が参加させていただいた、チームKing Alphaの船は楽に35ノット(時速約65キロ)は出るので、あっという間に伊豆七島が見えてきた。

 いつか参加したかった大会だけに、開始直後に仕掛けに魚からの遊びがちょっと来ただけでワクワク度がMAXに。チームがお昼ご飯を順番に食べ始めたその時、6本の竿の一番遠くに出してた仕掛けが、ジッ、ジッ、ジーーー、来ましたぁぁぁ! みんな飛び出して来てほかの竿を上げて1本に集中。炎天下で、約1時間の格闘の末、水面に現れたその姿は、カ、カ、カジキだぁぁぁ、巨大カジキGET! 船内に引き上げるのも、みんな海に落っこっちゃうんじゃ?ぐらいチームワークが大切で…。私は、邪魔しないように「がんばれー」と応援するのが精一杯でした。すいません。

 港に戻ると会場はカーニバルの様なにぎわいで、順番にクレーンで上げて計量。その後ステージに上がり記念撮影。華やかで大きな大会を経験させていただいて2018年の夏の忘れられない思い出に。ありがとうございました。規定よりリーダーが長くなってしまい、残念ながら失格になったけど、大満足の約3メートル、156キロのカジキでした。(タレント)

釣りコラム
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)