【晴山由梨きょうも釣り日和】魚探にバリバリ反応!まるで宝探しのよう…ワカサギ大会

2018年9月5日11時0分  スポーツ報知
  • ワカサギを4尾掛けで上げた晴山由梨

 2日、報知フィッシングフェスタの釣り大会が神奈川・芦ノ湖のAFCおおばで行われた。ワカサギ大会には釣りガールの晴山由梨も参戦、ワカサギ釣りを楽しんだ。

 2年ぶり、3回目の芦ノ湖ワカサギ大会に参戦してきました。芦ノ湖のワカサギといえば、カラバリ仕掛けで釣れちゃう何ともお手軽な釣り。とはいえ腕の差が格段に出る奥深さもあるんです。2年前の大会では、今回の優勝者でもある本間さんの操船するボートに乗せてもらい、魚探の見方や釣りの秘技を教えてもらいました。

 しかし、今回は自分で操船しながらの釣りなので、ちょっと不安。「箱根園の前が釣れるよ」と出船前に本間さんがこっそり教えてくれました。さっそくポイントに到着すると、魚探にバリバリ反応が! 真っ赤に映る魚影に胸が高鳴ります。すかさず仕掛けを落とすと、ワカサギが2尾掛けで釣れました。その後もいい反応に当たるとズラズラっとワカサギが鈴なりに。4尾掛けもありました。

 魚探を見て反応を探しながらの釣りは、何だか宝探しのようでとても楽しかったです。えっ? 私の成績ですか? 参加することに意義があったと言っておきましょう。(タレント)

釣りコラム
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)