不倫疑惑の上原多香子、「魔の1983年組」…「ビビット」が分析

2017年8月18日9時2分  スポーツ報知
  • 上原多香子

 18日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で「夏のお騒がせオンナたち“魔の83年組”」と題し「SPEED」の上原多香子(34)と俳優・阿部力(つよし、35)のダブル不倫疑惑について報じた。

 上原は今月12日に無期限の活動停止を発表した。番組ではこの夏に世間を騒がせた女性として上西小百合衆院議員(34)、今井絵理子参院議員(33)を上原と共に取り上げ、共通項として「1983年生まれ」と指摘しネット上で「魔の1983年組」と話題となっていると報じた。

 1983年は東京ディズニーランドの開園、ファミリーコンピューターの登場などがあった年。番組は大谷更正総合研究所の大谷更正主任研究員を取材し1983年生まれの特徴として「バブルの恩恵を受けられなかった不遇な第一世代。そのため、注目されたいがため、時に常軌を逸した行動を取る“かまってちゃん世代”」との分析を紹介した。

 MCの国分太一(42)は83年組について「みんながみんなそうでないと思います。有名な人では宇多田ヒカルさん。芸人さんで言えば、もう中学生。頑張っている人もいます」とコメントしていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ