梅宮アンナ、阿部哲子アナが激論「汚い下着なんて干さないよ」

2017年9月25日22時21分  スポーツ報知
  • 梅宮アンナ(左)と、阿部哲子アナ

 25日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、タレントの梅宮アンナ(45)と、フリーアナウンサーの阿部哲子アナ(38)が洗濯方法について激論した。

 番組では「最新家電が多機能で困惑」との話題に触れ、梅宮は「機能は二の次でビジュアルが最優先」と家電への独自の観点を披露「シンプルで良いから、もう少しシンプルなデザインを作って欲しい。機能はいらない。あと、もうちょっと値段も下げて欲しい」と語った。これに阿部アナが「アンナさんの冷蔵庫には何が入ってんですか?」と問うと「えーっと。私のは何も入っていません。おきもの。オブジェ」とまさかの回答に笑いが起きた。

 さらに阿部アナは洗濯機を「昭和生まれだから。高機能な洗濯機よりも、外に干したくないですか?洗濯物とか、お布団とかは太陽に干したいんです」と説明した。しかし、梅宮が「太陽なんてダメ。あの外に干してるの見るの私ダメなんですよ。汚い…汚い…汚い下着とか干してる人、平気なの?」と反論すると、「汚い下着なんて干さないよ」と阿部アナも反撃し笑いを誘った。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)