山崎賢人の唇奪うのは誰?日テレ来年1月期「トドメの接吻」でホスト役

2017年11月2日6時0分  スポーツ報知
  • 連ドラ初主演を果たす山﨑賢人。「死のキス」をする謎の女は誰?
  • クズ男のホスト役で新境地を開拓する山﨑賢人

 俳優の山崎賢人(23)が、連続ドラマに初主演することが1日、分かった。来年1月期の日本テレビ系「トドメの接吻(キス)」(日曜・後10時半)で、毎週死ぬ運命を背負った“クズ男”のホスト役に挑戦する。

 現在放送中のTBS日曜劇場「陸王」(日曜・後9時)でも役所広司(61)の息子役を好演中の山崎が、初の連ドラ主演作に選んだのは安定のさわやかイケメン…ではなかった。カネと権力を追い求めるホスト・堂島旺太郎役を演じるにあたり、山崎は「やるからにはとことん愛にゆがんだクズ男を演じていけたら」と意気込む。

「SFが好き」 同作は、いずみ吉紘氏が脚本を手がけるオリジナル作品。ホストとして女性を手玉に取る堂島が、毎回謎の女のキスによって殺され、そのたびにタイムリープ(時間移動)してしまう―というSFラブストーリーになっている。山崎は「僕自身SFが好きなので、接吻(せっぷん)で殺されて過去にタイムリープするという斬新な設定に今からとてもワクワクしています」と奇想天外な内容に興味津々の様子。「スタッフ・キャスト全員でこの冬最も奇抜で盛り上がるドラマを作っていけたら」と“座長”としての覚悟を語った。

 また、このたび山崎と「キスで殺す女」とのキスシーンも公開に。人気絶頂の山崎とキスを交わす女のキャスティングなど、今後の追加の出演者に関しては毎週木曜に発表になっていくといい、「この女優は誰?」と注目が集まりそうだ。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ