綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」第9話は13・6% 初回から9週連続2ケタ維持

2017年11月30日9時53分  スポーツ報知
  • 「奥様は、取り扱い注意」主演の綾瀬はるか

 29日に放送された女優・綾瀬はるか(32)主演の日本テレビ系ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(水曜・後10時)の第9話の平均視聴率が13・6%だったことが30日、分かった。

 初回11・4%でスタート。第2話は11・3%で0・1ポイント微減したものの、第3話は12・4%と1・1ポイントアップ。第4話は11・2%で1・2ポイントダウンしたが、第5話は3・3ポイント大幅増で14・5%の番組過去最高を記録した。第6話は12・9%、第7話は12・7%、第8話12・4%と推移。今回は1・2ポイント上昇し、9回連続2ケタをキープした。

 作家・金城一紀さんの脚本で問題を抱える主婦・菜美(綾瀬)の大暴れを描く笑いあり、アクションありのエンターテインメント・ドラマだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)