“ハリウッドJURINA”こと松井珠理奈がプロレス大賞特別賞に輝く

2017年12月14日6時0分  スポーツ報知
  • 後楽園ホールのリングに上がった“ハリウッド”JURINAこと松井珠理奈

 2017年度プロレス大賞(東京スポーツ制定)の選考委員会が13日、開かれ、特別賞にSKE48の松井珠理奈(20)が輝いた。

 松井はAKB48グループが出演したテレビ朝日系ドラマ「豆腐プロレス」にハリウッドJURINA役で出演。WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)王者を務めた。

 8月29日には後楽園ホールで「豆腐プロレス The REAL 2017 WIP CLIMAX」も開催された。新日本プロレスのユニット「田口ジャパン」にも加わり、プロレス人気発展に貢献したことが評価された。

 松井珠理奈受賞コメント

 「今年の1・4東京ドームでの試合で、初めてプロレスを生観戦しました!!そこから、新日本プロレスはもちろんですが、いろんな団体の試合を見に行きました!!

 プロレスは、私の人生の中で凄く大きなもの、そして、大事なものになりました。なにか、辛いことがあったり、寂しい気持ちになっても、プロレスを観ているときは、元気になれます。

 同時にドラマでハリウッドJURINA役を演じましたが、実際に後楽園ホールで試合もしました!!

 そのとき、プロレスは簡単なものじゃない。本当に命を懸けてるんだなと改めて感じました。私は選手の皆様を尊敬しています!!

 オカダ・カズチカ選手がおっしゃっていましたが、プロレスラーは超人であることは、間違いありません。私が、今回そのようなプロレスラーの皆様の中にまじり、このような特別賞をいただきとても恐縮ですが、この賞をいただけたことに感謝をし、今後もプロレスを好きから、2018年は愛していければなぁと思います!!

 プロレスファンの皆様、そして、いつも応援してくださっている皆様、愛してまーす!!プロレスファンの皆さまにも、いつかSKEや48グループを愛していただけたら嬉しいです」

 ◆2017年度プロレス大賞(東京スポーツ制定)

 ▽最優秀選手賞(MVP) 内藤哲也(新日本プロレス、2年連続2度目)

 ▽年間最高試合(ベストバウト) オカダ・カズチカVSケニー・オメガ(新日本プロレス、1月4日・東京ドーム)

 ▽最優秀タッグチーム賞 諏訪魔&石川修司(全日本プロレス、初)

 ▽殊勲賞 YAMATO(DRAGON GATE、初)

 ▽敢闘賞 柴田勝頼(新日本プロレス、初)

 ▽技能賞 鈴木秀樹(大日本プロレス、初)

 ▽新人賞 青柳優馬(全日本プロレス)

 ▽女子プロレス大賞 紫雷イオ(スターダム、3年連続3度目)

 ▽特別賞 松井珠理奈(豆腐プロレス・“ハリウッド”JURINA)

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ