「ガキ使」浜田の黒塗りメーク、完全版SPでも放送

2018年1月6日21時2分  スポーツ報知
  • 浜田雅功

 6日放送の日本テレビ系「ガキの使い!絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!完全版SP」(後9時)で、ダウンタウン・浜田雅功(54)の黒塗りメーク出演シーンが放送された。

 今番組では、大晦日の放送でカットされたシーンを公開。序盤恒例のバス移動コーナーで、松本人志(54)らがアメリカンポリスの扮装で登場する中、浜田だけは肌を黒く塗ったメークを施して米俳優エディ・マーフィに扮し、警察署到着後にメークを落とした。

 番組放送後、一部からこの演出に関し、差別的であるとの声が上がっていた。騒動は日本のみならずニューヨークタイムズ紙、英BBC局など海外でも報じられた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)