「おい、妊娠したやろ」平愛梨の妊娠発覚は兄の言葉がきっかけ

2018年1月10日11時37分  スポーツ報知
  • 婚約会見する長友佑都と平愛梨

 サッカー日本代表の長友佑都(31)の妻でタレントの平愛梨(33)が10日、「妊娠280日間」と題したブログを更新した。

 ブログで平は妊娠が分かった時の秘話を公開。「妊娠が分かったのは6月。きっかけは兄の言葉だった!!私のTシャツ姿を見て「おぃ!!妊娠したやろ?!そうやろ!」と突然お腹を触ってきた。ちょうどその頃、結婚式も控えていてウェディングドレスを着る為に4月末から運動に燃えていた。が、しかし!!5月末に帰国し焼肉、中華、韓国料理など食べたい欲が抑えられず外食し放題…。体重も減ったり戻ったり…。そんな中で兄に言われたので私は「失礼だね!!しとるかぃ!!アンタもフライデーか(以前…勘違いされたんでね)」と笑いながら返事した!」とつづった。

 その上で「3日後。なんとなく確認してみよー!という好奇心で調べてみた。すると!!発覚!「嘘ッ!!ココに?!生命が?!」と嬉しいような、信じられないような、とにかくビックリしたのをはっきり覚えています。深夜2時半を過ぎていた。真っ先に!!主人に知らせなきゃ!!と思いましたが!!ちょうど翌日、大事な日を控えていたので戻ってきてから伝えよう!と自己判断しました」と記した。

 さらに「全く予想してなかったので不安もありイタリア在中の主人のお義姉様に電話報告しました!(1番最初に報告したのがお義姉様だったのです)「愛梨ちゃん!!おめでとう!!全力でサポートするからね」と喜んでくれてすでにイタリアで2度の出産を経験されてるお義姉様の声を聞き私は不安から喜びに変わりワンワン泣きました!!主人にお義姉様が居てくれて本当に良かった」と明かしていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ