声優界のレジェンド・野沢雅子が志望者に金言「普段から周囲をウォッチングしてください」

2018年1月12日16時0分  スポーツ報知
  • 声優志望者への金言を語った野沢雅子

 声優の野沢雅子が12日、都内で行われたインターネットテレビ局「AbemaTV」の初のオリジナル連続ドラマ「#声だけ天使」(15日・後10時スタート、全10回)の完成披露試写会に出席した。

 声優を目指す若者たちの群像を描く物語で、亀田侑樹、佐久本宝、松本妃代、久ケ沢徹、山口景子、仁村紗和らが出演している。「ドラゴンボール」の孫悟空、「銀河鉄道999」の星野鉄郎、「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎などの声を務めてきたレジェンドとして知られる野沢は、第1話のみのゲストとして出演した。

 キャスト陣からの質問で「声優同士で恋に落ちたりしないんですか?」と問われると「ありますよ。結婚する方も多いです。恋人役をやってると錯覚起こすんですかね~。声が好きぐらいじゃね~。私はならないですけど」と業界の実態を暴露した。

 さらに、声優志望者が急増している昨今の風潮について「声優さんを目指している人は多いけど、好きだけでなれる世界じゃないです。だから、普段からたくさん(周囲を)ウォッチングしてください。いろんな人のクセを見たりして引き出しにして。引き出しが多いほど、いい役者になれますよ」と金言を語っていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ