キムラ緑子、同じ相手と5年後に再婚「結婚って何なんですか?」

2018年1月13日6時0分  スポーツ報知
  • カンテレのトークバラエティー「おかべろ」で爆笑トークを展開したキムラ緑子

 女優・キムラ緑子(56)が13日放送のトークバラエティー「おかべろ」(土曜・後2時27分、関西ローカル)に出演し、同じ相手と再婚したという驚きの過去を明かす。

 同番組はテレビ局近くのダイニングバーという舞台設定で、「常連客」のナインティナイン・岡村隆史(47)と「店主」のロンドンブーツ1号2号・田村亮(46)が、ゲストとトークを繰り広げるシチュエーショントーク番組。

 キムラは31歳の時に劇団の主宰者で脚本家のマキノノゾミ(58)と結婚。東京でのある仕事をきっかけに、一人で「勝手に」上京を決意し、引っ越し先と日取りを決めてから夫に報告したという。その強引なほどの行動力に、岡村は思わず「むちゃくちゃですやん!」とツッコむと、キムラも「めちゃくちゃですねん! あんまりしゃべったら、『この人アホやな』というのが分かっちゃう」と自虐的に笑わせた。

 東京進出を支えてくれた夫とは離婚したものの、結局5年後の2011年に再婚。「他の選択肢もあるのに、なんで?」と詰め寄る岡村に、キムラは「結婚って何なんですか?」と逆質問し、独特のペースで岡村と亮を翻弄する。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ