櫻井翔&池上彰氏「教科書で学べない―」が2年ぶり復活、テーマは「想定外」

2018年1月15日5時0分  スポーツ報知
  • 人気特番が2年ぶりに復活する池上彰氏

 人気グループ「嵐」の櫻井翔(35)とジャーナリストの池上彰氏(67)がタッグを組む日本テレビ系の人気特番シリーズが第3弾「櫻井翔×池上彰 教科書で学べないニッポンの想定外」(2月6日・後7時)として2年ぶりに復活することが14日、分かった。

 冷静でわかりやすい視点と語り口でニュースを掘り下げる「教科書で学べない」シリーズが帰ってくる。15年8月の「教科書で学べない戦争」、16年3月の「教科書で学べない災害」に引き続いての特番。櫻井が「3度、池上さんとご一緒できるということで、とてもうれしいです」と心境を語る。

 池上氏も「2回目の放送が終わった後、『さあ3回目をやろう!』と、何ができるのか?をスタッフといろいろ議論したのですが、なかなか決まらず、それで2年もかかってしまいました」と番組への思い入れを告白。同局系「NEWS ZERO」や五輪など、キャスターとして数多く現場を踏んできた櫻井に対しても「櫻井さんのここ2年でのニュースに対する見方や蓄積がすごいな、と感じました」とその存在感を頼もしく感じている。

 放送では朝鮮半島の情勢や開幕直前の平昌五輪および2020年の東京五輪、そして皇室関連の話題など、日本に訪れるさまざまな「想定外」のニュースについての、真相や裏事情をひもといていく。櫻井も韓国・金浦空港でロケを行うなど精力的に活動。「今回の番組で扱うテーマは幅広いので、楽しみです。翌日の学校や職場で、話のネタになるような番組になれば良いなと思います」。頼もしい2人のナビゲートで、日本の未来について考える時間が生まれそうだ。

ジャニーズ
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)