原田泰造、バス運転士役で大型免許取った   

2018年1月19日5時0分  スポーツ報知
  • 登壇した(左から)七瀬公、山本未來、原田泰造、竹下昌男監督

 ネプチューンの原田泰造(47)、女優の山本未來(43)、俳優の七瀬公(23)が18日、都内で映画「ミッドナイト・バス」(27日公開、竹下昌男監督)の完成披露あいさつを行った。

 伊吹有喜氏の同名小説が原作。原田は東京での仕事を辞め、故郷・新潟で長距離深夜バスの運転士を勤めるバツイチ中年男役。教習所に3か月間通い、大型免許を取得して挑んだ。「教官からは『いいね~。仕事がなくなったら、やれば』と言われました」と照れ笑い。「映画を通して父親像を教えてもらった気がする。大事に大事に作った作品なので、皆に見てほしい」と胸を張った。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ