NMB・市川美織、今春卒業を報告 インスタにはファンからコメント

2018年1月19日20時52分  スポーツ報知
  • 市川美織

 アイドルグループ「NMB48」の市川美織(23)が19日、都内で行われた「AKB48グループ リクエストアワー2018」で、今春に卒業すると発表した。

 公演で97位となったユニット曲「おNEWの上履き」を白間美瑠(20)、梅山恋和(14)とともに歌った後、1人でステージに残り「私、市川美織はこの春をもってNMB48を卒業します」と報告した。

 市川は2010年3月にAKB48の10期研究生オーディションに合格。13年4月からはNMB48と兼任し、14年2月にはNMBチームB2に移籍した。公演の際には「フレッシュレモンになりたいね~ん」のキャッチフレーズで自己紹介しており、同年3月には「広島レモン大使」に就任。グループでは最年長組ということもあり、安定したMC力といじられキャラで人気だった。

 市川のインスタグラムには、ファンから卒業を惜しむ声や旅立ちを祝福する声が多数寄せられている。

芸能
注目トピック