「藤崎マーケット」トキ、仮想通貨流出で破産状態…残高6万円

2018年1月30日7時10分  スポーツ報知
  • 「ラララライ体操」でおなじみの藤崎マーケットのトキ

 不正アクセスにより約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が外部に流出した問題で、被害にあったお笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキ(33)が29日、フジテレビ系情報番組「ノンストップ!」にVTR出演し、破産状態に陥っていることを明かした。また、仮想通貨取引所大手コインチェック(東京)に対し、金融庁は業務改善命令を出した。警視庁もコインチェック関係者から近く任意で事情を聞く方針を固めた。

 両目の下に出来たクマがショックの大きさを物語っていた。ほぼ全ての財産をNEMにつぎ込んでいたというトキは憔悴(しょうすい)し切った表情を見せ「ギリギリの精神状態です…。ここ2日で4時間くらいしか眠れていなくて…」と告白した。

 流出騒動は、27日に出場した「R―1ぐらんぷり」3回戦の前日、練習中に携帯電話で知った。「真っ白になりまして、12分間も止まってしまいました。何も覚えていない状態になりました。急に貯金がゼロになることがこの世にあるんだと…」。受けた衝撃は大きかった。

 現在、辛うじて残った残高6万円と(関西で発行されているICカード)PiTaPa(ピタパ)に入金されている6000円しか財産が残っていない。悲壮感を漂わせ「これで2月25日まで過ごさないとダメなんですよ…」と心境を述べた。

 また、仮想通貨の取引はお笑いタレントの、たむらけんじ(44)から「してないの? すごくもうかるらしいよ」と進言されて始めたことを明かした。「1万円だけやってみようかと始めたのが2倍、3倍になって意外にもうかるなと。調子に乗りました」と振り返り「きっかけはたむらけんじさんなので、全部あの人のせいじゃないかなと。(今度会ったら)蹴っちゃったりするかも」と恨み節も。

 「R―1」3回戦は、芸人らしく被害をネタにして突破。準々決勝進出を決め「本当にこんなに優勝を狙いにいく年はないです。(優勝賞金)500万は絶対に奪い取ります」とV宣言したが、ふと我に返り「返してください、お金…」と懇願していた。

 ◆トキ 本名・藤原時。1984年12月6日、大阪府寝屋川市生まれ。33歳。2005年10月、田崎佑一と「藤崎マーケット」を結成。ボケを担当。フジテレビ系「爆笑レッドカーペット」で披露した「ラララライ体操」で人気に。06~09年まで4年連続で「M―1グランプリ」の準決勝に進出する。趣味は野球、プロレス観戦、将棋。身長180センチ、体重70キロ。

芸能
注目トピック