【ジョージマン北2000キロ】「さっきゴールしましたわ」3年連続走破!

2018年2月9日11時7分  スポーツ報知
  • 宮崎にゴールしたジョージマン北(中央) 
  • 宮崎にゴールしたジョージマン北

 2000キロを走って巨人のキャンプ地に向かっていたお笑い芸人でトレイルランナーのジョージマン北(52)が9日、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にゴールした。東京―宮崎間の1753・44キロを27日間で走破した。

 ちょうど巨人は練習開始前で通りかかった松井秀喜臨時コーチに「東京から走ってきました、ジョージマン北です」とあいさつすると「へーそうなんですか、お疲れです、あんまり似てないね」とねぎらわれた。

 1月14日のスタートを見送り、宮崎のゴールを出迎えた友人で俳優の河本タダオさん(54)は「すごいですね、見た目ボロボロですけど無事で安心しました」と喜んだ。

 ラストの2日間で158.89キロを走った。昨夜も仮眠は10分ほど、完全に鉄人になっている。次走は18日、「青梅マラソン、30キロに15キロのお米背負って走ります」と元気だ。

 日程の都合で2000キロには246・56キロ不足した。「来年の事、考えています。今年のスイッチは切りました。この後ソフトバンクに電車で行きますよ。もう電車乗っていいでしょう」とジョージマン北。3度目の東京-宮崎間の走破を達成し、長旅を終えた。(おわり)

 ◆ジョージマン北 1965年12月23日。兵庫・姫路市生まれ。52歳。元プロ野球選手の城島健司氏公認ものまねタレント。シュートボクシング、ボディビルで肉体を鍛え、社会人硬式野球チーム「嘉麻市バーニングヒーローズ」、「サウザンリーフ市原」に所属。Hit野球塾で野球指導も。 2016、17年に東京→宮崎1400kmを完走。トレイルラン、富士山ラン、裸足ランが得意種目。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)