瀬戸内寂聴さん「不倫って雷のように落ちてくる、当たったら仕方ない」

2018年2月9日14時18分  スポーツ報知
  • 瀬戸内寂聴さん

 作家の瀬戸内寂聴さん(95)が9日放送のNHK総合「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)に出演し、週刊誌などが相次いで報じる不倫報道に対して持論を展開した。

 瀬戸内さんは「(不倫を)ずいぶんしましたよ。どうってことないの。一つしても、二つしても似たようなもんでしたよ」と自らの経験を告白。「不倫ってしようと思ってするもんじゃなくって、雷のように落ちてくるんですよね。だから当たったら仕方ない」と話した。

 さらに、不倫報道には「ちょっと書きすぎ。あんなに言わなくたって」と批判的。「書いてる人もやってるんですよ。自分が見つかる前に一言言おうって…」と笑いを誘いつつ、「世の中から不倫が消えたら、小説の名作なんて無くなる。源氏物語もそうだし」と続けた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)