ABC川添アナが「ナイトスクープ」見習い秘書挑戦!「おは朝」掛け持ち「いけますよ!」

2018年2月9日21時52分  スポーツ報知
  • 探偵の報告に笑顔の西田敏行局長と川添佳穂アナウンサー

 大阪・ABCテレビの人気バラエティー「探偵!ナイトスクープ」(関西圏は金曜・後11時17分)の3月9日放送分の収録が9日、大阪市福島区の同局で行われ、見習い秘書として川添佳穂アナウンサー(27)が参加した。

 3代目秘書だったバイオリニスト・松尾依里佳(34)が出産準備のため番組を卒業し、1月末から見習い秘書制で収録しているが、初の局アナ登場。

 西田敏行局長(70)の隣で大役を務め収録後、取材に応じた川添アナは「光栄でしたが、ドキドキがすごかった」。取材に同席した探偵役・たむらけんじ(44)から「アナウンサーとしての良さを出そうとして、依頼文(の読み上げ)に感情を入れようとしていた」と指摘されると「依頼文だけで局長を泣かせようと…」と肩をすくめた。

 特製探偵ステッカーを逆向きでカメラに示すなどミスもあったが、たむらは川添アナの秘書ぶりについて「落ち着いていたので80点」と高得点。しかし、この日は2本取りで、1本目の見習い秘書(3月2日放送分)だった女優・橋本マナミ(33)については「存在だけで100点」とし、川添アナは「私の存在の点数は…」と悔しそうな表情を見せた。

 それでも、正式な秘書就任の野望はメラメラ。現在、「おはよう朝日です」(月~金曜・前6時45分)のMCも務めているが、「いけますよ~!」と局スタッフにアピールしていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)