落合福嗣、アニメ「グラゼニ」主人公の声抜てきも「決まったからゴールじゃないんで」

2018年2月12日10時19分  スポーツ報知
  • 落合福嗣

 元中日監督の落合博満さん(64)の長男で声優の落合福嗣(30)が、12日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)にVTR出演。今春放送開始のBSスカパーのアニメ「グラゼニ」の主人公・凡田夏之介の声に決まったことへの思いを明かした。

 2015年に声優プロダクションの名門・青二プロダクションに所属。その7か月後には国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」に声優出演。以来、60以上の作品に携わるなど成長した落合は「(今回の抜てきも)やったーというより、決まったからゴールじゃない。皆さんのところにいかに(作品を)お届けするかが僕らの勝負なので」ときっぱり。

 同作品の渡辺歩監督も「7色の声プラス誰も持っていない、ふわっと感がある。あらゆるシチュエーションに対応できる素晴らしい声優さんです」と評価する落合。「自分の声がいい声とか思わないし、個性的でもないんです、実は。来る仕事、来る仕事を全部こなして、この声は君にしか任せられないんだっていう声優になりたいんです」と気合たっぷり話していた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)