小林恵美、体育成績「1」も水泳は「6歳でバタフライまで泳げるようになった」

2018年2月13日22時19分  スポーツ報知
  • 小林恵美

 グラビアアイドルの小林恵美(35)が、番組アシスタントを務める13日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、中学時代の体育の成績が「1」だったことを明かした。

 モーグル男子決勝で、原大智(20)=日大=が銅メダルを獲得し、今大会の日本人第1号メダリストに輝いた話題から、原の中学時代の体育成績が「3」だったことに驚き。MCの阿部哲子アナ(39)は「恵美ちゃんも体育が苦手って言っていましたけど」と小林に話題を振った。

 小林は「1です。全部出席しても1だった」と苦い思い出を告白。「ただ唯一、2歳から水泳をやっていて、6歳でバタフライまで泳げるようになった」と体験談を踏まえ、体育の成績と競技が直結しないことを語った。MCの蝶野正洋(54)も同調。プロレス界でも体育音痴が多いことを明かした。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)