桂福団治、妻・翠みち代さん悼む「よく尽くしてくれた妻でした」

2018年2月15日20時2分  スポーツ報知
  • 桂福団治

 落語家の桂福団治(77)が15日、肺がんのため11日に亡くなった妻の漫談家・翠みち代さんについて、所属する松竹芸能を通じてコメントを出した。

 翠さんは、足を悪くして約3年前から介護施設に入っていたが、1月21日に高熱が出たため大阪市内の病院に入院。検査の結果、末期の胃がんと診断され、肺にも転移が認められたという。

 福団治は「芸人として長く活躍した妻でした。晩年は闘病生活を続けていましたが、芸人魂を失わずカムバックを目指していました。励まして頂いたファンの皆さまありがとうございます。私にもよく尽くしてくれた妻でした」としている。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)