安室奈美恵、ゴールドディスク21年ぶりに受賞

2018年2月27日7時0分  スポーツ報知
  • 安室奈美恵

 CDや音楽配信などの売上金額が2017年に最も多かった歌手に贈られる第32回日本ゴールドディスク大賞の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」は、邦楽部門で安室奈美恵(40)が21年ぶりに受賞した。主催の日本レコード協会が26日、発表した。

 安室は2度目の受賞。今年9月での引退を発表後、ベスト盤「Finally」などアルバムが約231万枚を売り上げた。洋楽部門は、ザ・ビートルズが6度目の受賞で歴代最多に。アルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の発売50周年記念の特別盤が人気だった。

芸能
注目トピック