EXILE・MAKIDAIが「ZIP!」卒業を番組生報告

2018年2月27日7時56分  スポーツ報知
  • 「ZIP!」卒業を発表したMAKIDAI

 「EXILE」「PKCZ(R)」のMAKIDAI(42)が火曜メインパーソナリティーを務める日本テレビ系「ZIP!」(月~金・前5時50分)を、3月末をもって卒業することを27日の生放送中に発表した。

 MAKIDAIは番組中に「スタートから7年間、火曜ZIP!を担当させていただいたんですが、来月の3月いっぱいをもって卒業することになりました」と報告。「理由としては、今PKCZ(R)で活動させていただいてるんですが、世界デビューさせていただき、海外での音楽の活動をより力を入れていきたいということで、拠点を海外に移していきたいという思いで決めさせていただきました」と卒業の理由も説明した。

 MAKIDAIは番組スタート時の11年4月から火曜日のメインパーソナリティーを担当し、落ち着いた進行ぶりで存在感を発揮。実に7年間にわたり、火曜の朝の顔を務めてきた。16年末には、DJとして所属する「PKCZ(R)」の乗った車が交通事故に遭い、MAKIDAIも骨折などの重傷を負ったが、翌年1月31日の「ZIP!」で仕事復帰し、肉声で無事を報告。自身にとっても生活の一部と言うべき番組だった。

 海外を拠点にするが「日本での活動も継続してあるので、温かく見守りいただければと思います」とファンに呼びかけたMAKIDAI。3月27日の放送が最後の出演となる予定。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ