錦織一清、演出舞台で多彩な出演者に期待

2018年2月28日7時0分  スポーツ報知
  • 舞台の製作発表に出席した(左から)藤山扇治郎、北翔海莉、久本雅美、錦織一清

 少年隊の錦織一清(52)が27日、都内で演出を手がける舞台「蘭~緒方洪庵 浪華の事件帳~」(5月6~13日=大阪松竹座、16~20日=新橋演舞場)の製作発表に出席した。

 同作は、松竹新喜劇の藤山扇治郎(31)演じる後に名医となる蘭学生と、元宝塚の北翔海莉(36)演じる謎の麗人の青春物語で、09年にNHKでドラマ化もされた。ほかに久本雅美(59)ら多彩な面々が名を連ねる。錦織は「全員が頑張ってくれれば、演出家として助かってしまう」と期待した。

 また藤山は、伯母の藤山直美(59)が乳がんで闘病中。近況について「電話したら『元気やで』ってブチって切られたので、元気です」と明かした。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)