濱田祐太郎が初V「R―1ぐらんぷり2018」視聴率は関東8・3%、関西11・2%

2018年3月7日10時6分  スポーツ報知
  • Rー1ぐらんぷりで優勝した濱田祐太郎

 7日にフジテレビ系で放送されたピン芸人日本一を決める「R―1ぐらんぷり2018」(後7時)の平均視聴率が関東地区で8・3%を記録したことが7日、分かった。番組を制作した関西テレビで放送された関西地区では平均11・2%だった。

 今回は視覚障害のある芸歴5年目の漫談家・濱田祐太郎(28)が初優勝を果たし、優勝賞金500万円を手にした。瞬間最高は午後8時52分、表彰式の場面で関東11・0%、関西13・6%をマークした。

 視覚障害者の決勝進出はR―1史上初。最終決戦では、濱田の同期で4年連続決勝進出者のゆりやんレトリィバァに7ポイント差をつけ圧勝。史上最多の3795人が参加した大会を制した。濱田は「視覚障害者で優勝したということより、漫談家で勝てたのがうれしい」と胸を張った。(数字はビデオリサーチ調べ)

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ